転職サイトおすすめランキング

転職サイトおすすめランキングはこれだ! | 転職サイトおすすめランキング

ランキングの1位と2位「リクナビNEXT」と「doda」は全ての人におすすめできる転職サイトです。求人数、求人の質、サイトの使いやすさで他を圧倒しています。3位以下はサイト独自の特徴があります。サイトの特徴を確認し、自分に合った転職サイトを見つけましょう。

1位:リクナビNEXT

言わずと知れた最大手の転職サイト。求人数が他のサイトよりも圧倒的に多く、転職決定率は№1です。リクナビNEXTの特徴は
・求人数が圧倒的に多い:幅広い業種の求人あり
・スカウトサービスあり:事前に職務経歴書を登録し、企業・エージェントから直接オファーがくる。書類選考なしで面談できるところがあるなどの利点あり。
・転職に役立つコンテンツが豊富
・グッドポイント診断が便利:自己PRの資料としても使うことが可能
リクナビNEXTのデメリットは求人数が多くて探しづらい人もいることです。その場合は希望の条件を登録すると条件に合致した求人をメールで受け取ることができます。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは転職エージェントです。リクルートエージェントはは非公開求人も多く、リクナビNEXTよりも求人数が多いです。
マイペースに転職活動をしたい人はリクナビNEXT、本格的にサポートを受けて転職活動をしたい方はリクルートエージェントがおすすめです。

2位:doda

dodaは転職サイトなのですが、転職エージェントのサービスがサイト内で共有されているのが大きな特徴。リクナビNEXTとリクルートエージェントも連携はできるのですが、独立したサービスなので情報の管理が難しいところがあります。dodaでは転職エージェントの機能を自由に選択することができ、さまざまなサポートを受けることができます。
dodaの特徴は
・求人数が多い:リクナビNEXTに次いで2位の求人数。人気企業や独占求人もあり、幅広い業種がある
・スカウトが多い
といった特徴があります。
リクナビNEXTとdodaは掲載料が高くブラック企業の求人が集まりづらいという特徴もあるので、おすすめです。

3位:マイナビ転職

リクナビNEXTとdodaは全世代の転職に対応しているのですが、マイナビ転職は特に20代から30代前半の若手の転職に強いのが特徴です。求人の8割が第二新卒歓迎の求人です。
マイナビ転職には「転職MYコーチ」というサービスがあり、転職エージェントのサービスも受けることができます。転職MYコーチで受けることのできるサービスが以下の3つ。
・履歴書の添削
・転職のプロによる求人の紹介
・面接のアドバイス
転職サイトとしてマイペースに転職活動をしながら、このようなサービスを希望で受けることができるのでとても便利です。スカウトメールサービスも充実してますよ。

4位:キャリトレ

キャリトレは20代から30代半ばの人が対象の転職サイトです。外資系の有名企業やベンチャー企業、IT企業に求人が特に豊富です。どちらかというとハイクラスな求人が多めですね。
キャリトレの大きな特徴は「サイトの使いやすさ」です。登録が簡単にでき、人口知能がキャリトレに登録した質問・情報からおすすめの求人を選んでくれます。自分で仕事を探さなくても、人口知能がおすすめの仕事を選んでくれます。さらにおすすめの求人を「興味ない」「興味ある」と選択していくと人口知能がそれを学び、さらに自分に合った求人を選んでくれるようになります。
キャリトレのデメリットとしてスカウトが来た際に対応する転職エージェントに当たりはずれがあるようですね。
ですが、転職サイトとして使いやすさはピカイチ!自分から求人を探さなくても、人工知能が選んでくれるのでとても楽です。キャリトレは気軽に転職活動をしたい人に特におすすめの転職サイトです。

5位:就職Shop

就職Shopは20代の若手に強い転職サイト。特に未経験から新しい業種にチャレンジしたい人、正社員経験がない20代のフリーター、ニートにおすすめです。転職サポートが手厚く、書類選考なしで企業の面接を受けることができるのが大きなポイントです。
デメリットとしては地方の求人がないところですね。関東・関西の求人に限定されます。就職Shopと同じく未経験・フリーター、ニートから正社員を目指す人の求人に強い「ハタラクティブ」も地方の求人はありません。
リクナビNEXTやdodaは幅広い求人を取り扱っているので地方の方はこの2つで探したり、地元のハローワークを利用した就職活動をした方がいいでしょう。
☆★☆★☆★☆★
以上、おすすめの転職サイトをご紹介しました。リクナビNEXTとdodaは全ての人におすすめできる人気の転職サイト。転職活動をしようと思ったらこの2つを登録すると間違いないですね。マイナビ転職とキャリトレは特に20代~30代半ばの人の求人に強いのが特徴です。また、就職Shopは自分の職務経歴に自信のない方におすすめです。
このように転職する人の年齢や特徴によって自分に合ったサイトが変わります。それぞれの転職サイトの特徴を見極め、自分に合った方法で転職活動をすることが転職を成功させる近道です。